河内長野の大会に参加しました

2018年6月24日

ことしのテーマは「和」でした。

禾へんは、戦場に立つ標識代わりの木を表し、
口は神様への祝詞を入れる入れ物。

そらが組み合わさって、

戦争が終わり、平和な状態に戻ることが「和」なのです。

ということで、演武が始まります。

我が生駒支部は9人で参加しました。

ここは河内長野市立武道館。

 

 

演武が終わってほっとしている、

当支部メンバーでした。

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください